イズプランニングのSDGsの取り組み

イズプランニングが取り組むSDGsの目標

↓↓↓それぞれのタイトルをクリックいただくと詳細がご覧いただけます。↓↓↓

お客さまやその家族が事故・災害・病気に見舞われた際に、安心・安定した生活を継続できる、保険提案を行います。

→事故・災害についてリスクマップを活用しリスクの見える化を積極的に行います。
→病気については、早期発見検査、予防策を案内します。

事故のない快適な社会を目指しドラレコ・保険アプリの普及を推進します。
人生100年時代に向け、生命保険を通じ医療・介護・福祉を支援いたします。

→ドラレコ付帯率70%、お客様専用ページへの登録率100%を推進し、損害保険・生命保険の総合提案に努めます。

自ら学び自ら考え、チャレンジし、成長することで知識を高め、お客さま・企業・社会・学生に提供します。

→トータルプランナー4名から6名へ増やし、健康経営エキスパートアドバイザー資格者を配置します。

社員の成長を企業の成長と位置づけ、雇用促進と福利厚生を充実させ、地域に密着し持続可能な経済成長をすすめていきます。

→働きやすい職場を目指し、現在取得済の「事業継続力強化計画に関わる認定」に続き、「健康経営優良企業」の認定を目指します。

脱炭素に向け、ペーパーレスを推奨します。排出ガスの削減を目指しエコカーを
推進します。

→紙の排出を減らすべくeco保険証券、WEB約款選択率100%を目指します。
→社有車のハイブリッド化を進めていきます。(現在10台中→8台)

当社経営理念である「金儲けより人儲け」の精神に則り、すべてのお客さまに公正で公平な対応を笑顔と情熱を持って行います。

→すべてのお客様から、信頼される代理店を目指し、お客様アンケートにて紹介したい代理店率100%を目差します。

お客さまをはじめとするステークホルダーとより強固なパートナーシップを持続実現し、上記目標を達成します。

→市町村、商工団体とのパートナーシップをはかり、企業へのリスクマネジメント、SDGS取組の普及を積極的に行い、お客様に常に喜ばれ、選ばれる代理店を目指してまいります。

MENU